​テニスのマナー

​練習中のマナー

① 自分の順番になったら「お願いします」とコーチにあいさつをしましょう。

② コーチからのアドバイスは正確に聞き取り、「はい」と返事を返しましょう。

③ 返球の時に「はーい」と大きな声を出して打ちましょう。

④ 自分の順番が来るまで後ろに下がって待ちましょう。

⑤ 上手に返球した人には「ナイスボール」と言ってあげましょう。

⑥ 失敗してしまった人には「おしいよ」と言ってあげましょう。

⑦ ボールを集めるときは、だらだらやると練習の時間が減ってしまうので、みんなで早く終わらせましょう。

⑧ 練習で上手くできなかったことは、練習が終わった後にコーチに聞いてから帰りましょう。

応援マナー10か条

応援とは

プレーヤーが最高の力を発揮できる雰囲気を作ってあげること。

① 自分が言われたらうれしいなと思う言葉をかけましょう。

② いけるよ! 集中! 次一本! などポジティブな言葉を送りましょう。

③ インプレー中の声掛けは控えて、プレーヤーが集中できる環境を作りましょう。

④ 対戦相手もテニスをする仲間です。ファインプレーには拍手を送ってあげましょう。

⑤ 対戦相手には敬意をもち、失敗に拍手をしたり喜んだりすることはやめましょう。

⑥ 試合には家族やお友達が見に来るので、仲間を精一杯応援しましょう。

⑦ 成功や失敗、勝ち負けだけで判断することなく、プレーヤーが頑張ったことを認めてあげましょう。

⑧ 一生懸命な応援は仲間の心に響きますので、プレー中の選手と一緒に戦いましょう。

⑨ 試合終了時はプレーヤー全員と試合を進行してくれた審判に感謝の気持ちを込めて大きな拍手を送りましょう。

⑩ プレーも応援もかっこよくやって、クラブの一員として次の世代に残していきましょう。